top of page
  • nana

コワーキングスペースを探して

更新日:2022年6月13日


ご近所コワーキングスペースが気になって、早速、アプリで予約して数カ所お試ししてみた。


 1軒目は家から一番近いところ。小さなビルの1階でこじんまりしていて席数少なめ、3時少し前に行ったからか常連さんらしき人たちが近所に新しくできたお菓子屋のクッキーを食べ比べていた。常連さんたちの話に耳ダンボになってしまって、美味しそうすぎて仕事に集中できない(苦笑)。上階は完全個室のようだったから、そっちを借りたらいいのかも。


 翌日、2軒目は公園横の静かなカフェ。午前中いっぱい貸し切り状態で、この空き具合はいいんだけどなあ、小さくて簡素な丸テーブルと椅子でワーキングスペースと呼ぶにはちょっと落ち着かないかな。ここは上階がプチホテルになっているらしく、度々フロントの男子が「いってらっしゃい〜」と泊まり客を見送る。商談に来日中という身なりのいいインド系イギリス人の男性客が、フロントの彼に「その服かっこいいね、どこで買ったの?」「そのスニーカーはどこで?」と話しかけている。フロントの彼は大学生のバイトらしく「英語が話せるようになりたいんですよね〜」と英語で答えていた。


 また翌日、3軒目はカフェスペースとは別に会話厳禁の仕事スペースがカフェ料金で利用できるところ。本気仕事スペースはデスクごとにブースが分かれていて確かにシーンとしていて空気が張り詰めている。心の中で「お邪魔しま〜す」と先客にご挨拶してパソコンを開く。カフェの短時間利用でも初回登録が必要、カードで出入り、とセキュリティが厳し目でオフィスっぽい緊張感がいいかもしれない。


 最後にお試ししたのは、中堅オフィスビルの2階にあるコワーキングカフェ。広々としたスペースに大きさや材質、形がさまざまなテーブルが置いてある。その日の気分や用途で選べるのが楽しそうだ。コーヒーもお試ししみて、窓に面したひとりがけ席に座ってみる。商談や打ち合わせに使っている人もいて、併設のキッチンスタジオからはお菓子の焼けるいい匂いがする。何人かでハンドメイドをしている人もいたりで、なんかだかビジネスビジネスしていなくてほっこりする。しかも月額5,500円とお財布にも優しい。


というわけで、ご近所コワーキングスペースめぐりの結果、しばらくここにお世話になることにした。今日、キッチンからは唐揚げのいい匂いがしていた。

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page